2018年12月14日 (金)

ベビースタイ

ご出産のお祝いにスタイのオーダーをいただきました♪

赤系パッチと、ピンク系一枚生地のご希望です( ´∀` )

092a1625

裏側は、赤系が生成ワッフル、ピンク系が小花柄ワッフルに。

ネームタグも付けました。

092a1627

ラッピングも承ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

ノスリがシマヘビを食べてた

高速道路の法面にて。

気温が低くなって、ヘビも早く動けなくて捕まったかな。

もう冬眠してるもんだと思ったよ。

092a1311

小さくちぎって食べてました。

ネズミなんかは丸飲みするのにヘビは小さくってことは、小さくしかちぎれないんでしょうね。

それとも、小骨が食べにくくてわざわざ小さくちぎってるとか?

けっこう近かったので、シマヘビの皮をちぎる音も聞こえて、ちょっと微妙な気持ちで見てました笑

092a1361

30分くらいずっと見てたかな。

最後はどうするんだろと見届けたかったんですが、なかなか食べ終わらないのであたしが飽きてしまって退散。

092a1346

全部たべたんだろうか。

092a1366

まぬがれたぜ…

092a1379

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

シカ問題を考える

山形県みどり自然課主催「シカ問題を考える」研修会に行ってきました。

県森林研究研修センターの方の事例報告と、「シカ問題を考える」著者 高槻成紀氏の講演会の2本だて。

Sika2

2009年あたりから山形県でも目撃され、増えているニホンジカ。

山形にはいないと思っていたニホンジカ。

かわいいニホンジカ。

山形の豊かな植生が崩壊する前に、動物に罪はないがシカを減らさなきゃいけない。

一筋縄ではいかないし、お金もかかること。

また、行政と猟友会といろんな機関が絡んでくる問題。

どうしてシカが爆発的に増えるのかもよくわかり、めちゃくちゃ勉強になりました。

行ってよかった。

シカが増える時期に差し掛かっている「今」しかないよ山形県!

んで、めちゃくちゃ緊張したけど、講演会の質問タイムに「オオカミ導入についてどう思われますか?」の質問をしました。

声震えたからねまじで…笑

もうちょっと勉強しようと思って、帰りに図書館で借りた本が2冊。

Sika

「シカと日本人」を読むと、研究者によっていろいろ見解が違うんだなぁということがわかりました。

どちらが正しいかとかじゃなく、考え方や可能性がいろいろあって、なかなか結論や方向性が出ないことなのかと。

「シカと日本人」は、歴史にも触れ「奈良の鹿=ナラシカ」についてのことが多く書かれていて、これもまた勉強になりました。

ちょっと奈良に行ってシカを見てみたくなったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

蕪栗沼

宮城県蕪栗沼周辺へ鳥見へ。

ガンのいる風景、いいねー。

092a1407

092a1465

カリガネ。

092a1609

092a1594

ハクガン。

092a1552

シジュウカラガン。

092a1623

オオヒシクイ。

092a1469

マガンの白い部分の面積の個体差、けっこうあるのね。

真ん中の子はちょっとアイリングも見えて、一瞬カリガネかと思ったよ。

092a1597

ベニマシコ♀

092a1416

ジョウビタキ♀

092a1483

ツートンなオオハクチョウ

092a1497

すごい顔して冬芽を食べるシメ

092a1516
蕪栗沼のヘラサギ、喉元が赤い。

ケガ…?

092a1489

オオヒシクイ、マガン、ハクガン、シジュウカラガン、オオハクチョウ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、キジバト、ウ、アオサギ、ダイサギ、ヘラサギ、オオバン、タゲリ、トビ、チュウヒ、ハイタカorオオタカ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、チョウゲンボウ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、アオジ(39種)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

千歳山

友人と千歳山へ登りました( ´∀` )

山形では言わずと知れた、小学校の遠足でも登る山。

そして、その小学生ぶりに登ったわけです。

ええと、…35年ぶりくらい?笑

Img_2668

登り口、たくさんあるのね。

万松寺から登り、千歳こんにゃく店へ下りました。

Img_2656

Img_2658

岩場と階段が多いよ。

Img_2657

カラ類の混群が頭の上を飛び交い、友人も撮りの写真を撮れて楽し気でした( ´∀` )

撮った写真を見せてきて「この鳥、何?」と聞かれたので「コガラ」と教えると、「オオガラはいるの?」と。

確かにそうだよね笑

小柄が居れば大柄もいると思うよね笑

…いないよ。

そのコガラは後ろ姿しか撮れなかった笑

背面も綺麗なのね。しゅっとしてる。

Img_2663

この子はゴジュウカラ。いやー近かった!コンデジでも撮れた。

Img_2661

Img_2667

クヌギカメムシ。

Img_2672

街の中の山なのです。

Img_2674

Img_2677

下山後は、千歳こんにゃく店へ。

Img_2679

ノスタルジック♪

Img_2680

こんにゃくと(大きいよ!)

Img_2681

こん定食を(ヘルシーよ!)。

Img_2682

コゲラ、アオゲラ、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ゴジュウカラ、ハクセキレイ、カワラヒワ(11種)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

マイ沼とツルウメモドキ

マイ沼はジョビ男のなわばり。

092a1002

092a1007

エナガの群れが柿の木に。

092a1064

かわええ♡

092a1027

あんなに欲しかったツルウメモドキがマイ沼の周りに!

気が付いたのはあたしじゃなくて鳥友さん笑

灯台下暗しってこのことね。

そしてセンス良く飾れない…

どうやったらおしゃれになるの?笑

Img_20181127_114727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

ミニポーチ

横幅14㎝のミニポーチ。

旅行用のお財布にしても、小物の整理にも。

あめちゃんの持ち歩きにも笑

Cimg4584

Cimg4585

生地や形などを選んでオーダーメイドを承ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

北海道の旅⑥おわりに

鳥友さんからいただいたハスカップジュエリー。

これがおいしいの!

いや… うめぇ!!!笑

酸味と甘さが絶妙!

柔らかいの!?固いの!?

とにかくおいしかったです♪

今回は、ピーチ航空の一番安い運賃「シンプルピーチ」で行ったため、預け荷物なし(追加料金で預けられる)、機内に乗せられる荷物は手荷物を含め7.0㎏以内。

一眼レフカメラを持って行かなければ4kg以下で余裕なんだけど、一眼を入れると多少オーバー。

そこから軽量化の軽量化の軽量化をして(これだけでblog記事1記事分になるくらい。ない知恵をしぼった笑)、なんとか7.0kg以内に収めました。

帰りも同様なので、親戚にだけ最低限のおみやげを買ったくらいで自分のものは何も買わず。

寄ったオルゴール館で木のどうぶつオルゴールが欲しかったんだけど、7.0kgオーバーになるからと我慢したんだよね。ま、値段が高かったのもあるけどさ笑

というわけで、ハスカップジュエリーは唯一の自分へのおみやげになりました♪

六花亭の「雪やこんこ」が大好きなんだけど、あたしの中でそれを超えちゃったな…笑

Img_2653

北海道は広葉樹の葉がほとんど落ちてたけど、山形はまだ少し赤みの残る山が見えて、飛行機という文明の利器のすごさを再実感。

北海道にはスギが自生してないこともびっくり。

カキの木もない。山形には野良柿がいっぱい!笑

鳥も、シロハラゴジュウカラやハシブトガラと本州にはいない鳥が普通にたくさん見れて、小さな島国日本でもこんなに違うんだなって。

鳥見をしてなかった8-9年前に行った北海道では気づけなかったことを、今回の旅でたくさん気づけました。

楽しかった!

また行きたい!

次はバリューピーチで!笑

おしまい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

北海道の旅⑤千歳

4日目、晴天!!

ホテルで朝食をとっていると、大窓から見えたガンの群れ♪

ウトナイ湖からねぐら立ちしてきた子たちかな?朝から嬉しい。

飛行機の時間までの2時間、鳥友さんにお願いして鳥友さんフィールドの公園を案内していただきました。

公園はカラ類天国でした( ´∀` )

わらわらいるーーー♪

シロハラゴジュウカラ!

本州さいねぞー!笑(同じようなのはいる笑)

092a0840

092a0688

下尾筒♡

092a0700

ハシブトガラ!

嘴の会合線、白く目立つよね!?笑

こっちもかなり似ったのしか本州さいねず!(こちらも同じようなのはいる笑)

092a0783

シマエナガは見れなかったけど、ハシブトガラもめっちゃ天使♡

092a0888

雪を食べてるかな?

092a0753

092a0737

ヤマガラがハリギリの実を食べていました。

092a0906

カワセミ。

よく鳴く子でした。

092a0940

エゾシカ!!

かっこええ!!!

大きな身体、大きなツノ…!!

092a0922

エゾリス、近い!

と思ったら餌付けされてるんだって(;´・ω・)

092a0542

092a0552

こちらも雪を食べてました。水分補給かな。

指はけっこう長めなのね。

092a0813

あとで調べたら、この公園の標高は30m前後。

こんな低地でハシブトガラやシロハラゴジュウカラが見れるのか。

気温が低いからね。

山形じゃ、ヒガラ・コガラ・ゴジュウカラは平地じゃなかなか見れないもんね。

いやー満足♡

Img_2651

カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、シロハラゴジュウカラ、ミソサザイ、ツグミ、スズメ(12種)

おまけ。

くまげら…笑

092a0952

つづく

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2018年11月30日 (金)

北海道の旅④旭川~千歳

3日目。

この日の予定は旭山動物園。

しかしこの雪… 中止だわ笑

Img_2640

というわけで、旭川科学館サイパルへ。

体験型が多く、プラネタリウムもあり、朝からお昼まで楽しめました♪

Img_2641

科学館の中で「生きとし生けるもの」を短縮したショートムービーを見てきました。

オープニングはガンのねぐら立ち、登場する生物の6~7割が野鳥でめっちゃ見たくなったよー!

山形とか仙台で上映してほしいなぁ。

Img_2642

夫と最後のランチは、夫のお気に入りの珈屋Lamp。

デザートまでしっかり。

身体にいいもの、自然に優しい食品、雑貨を取りそろえたカフェだったよ。

Img_2643horzvert

ここで、夫とバイバイ。

旭川から高速バス「たいせつライナー」で千歳市へ。

座席がふわっとしてるし、深めにリクライニングできるし、フットレストもあるしで、乗り心地はとてもいい。

なんだけど、自分を含めて乗客4人…(;´・ω・)

3時間くらい乗る高速バスだし間違いなく採算取れない感じ。

新千歳空港から旭川直行の交通機関って、あとは電車があるんだけど、バスのほうが格安。

無くなったら困るからみんな乗ってけろー!

20181123_150423

バスを南千歳駅で下車、そこから千歳駅まで電車で向かいました。

千歳線めっちゃかわええ♡

欲しい笑

20181123_183133
千歳駅から徒歩2分のホテルへ。

シングルで取ったんだけど、グレードアップしてくれてダブルの広いベッドでゆうゆうおひとりさま♪

しあわせ♡

つづく

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«北海道の旅③富良野~美瑛