« 母子手帳ケース、通帳ケース | トップページ | ヘラサギ »

2015年11月26日 (木)

酒田市最上川鳥獣保護区チュウヒ観察会

えりかちゃんと、イヌワシ未来館主催のチュウヒ観察会へ酒田市へ(o^―^o)

集合場所の小牧川水門。

Img_0199_2

入ってすぐ目にしたもの。

「シジュカラ」w

たまに「ホウジロ」も見ますね。

Img_0201

ココア・コーヒー・紅茶などが用意されていました♪

リプトンティー飲みながら屋内から寒くない鳥見♪

Img_0207

師匠、イラスト上手いです!!

Img_0205

Img_0220

今回、勉強になったのがミコアイサ。

喉から胸にかけての白さが際立つ個体とそうでない個体がいました。

Img_0213

Img_0233

見れたのは3羽。

遠目ではカンムリカイツブリかと思っていました。

近くに来て、ミコアイサの♀が3羽だな~なんて思っていたらその中に♂のエクリプスも居ると。

写真下の一番左の個体がミコアイサの♂のよう。

ここからあのパンダみたいな♂の真っ白な羽色になるんだって。

これにはびっくり。

Img_0218

屋内で最上川を眺め、レクチャーを受けた後は外へ。

最上川沿いを少し歩きました。

とにかくカモの数に圧倒。

カルガモもV字編隊するんだ!と感動。

写真下が何のカモかはわかりませんw

Img_0227

目当てのチュウヒは見れませんでしたが、チュウヒを見るならねぐら入りの時がいいと教えていただき、観察会は終了。

ネームに消しゴムハンコを押して解散です♪

Img_0221

つづく

|

« 母子手帳ケース、通帳ケース | トップページ | ヘラサギ »

動植物・自然」カテゴリの記事

コメント

チュウヒに会えず残念でしたね。2013年の晩秋に蕪栗沼に行きましたけどチュウヒいました。チュウヒといえば北海道に居た時に大陸型も見たのですが撮れてません。いつか撮りたいと思ってます。

投稿: katakuri | 2015年11月26日 (木) 22時19分

■katakuriさん♪
katakuriさんも撮れたことないんですね!
楽しかったので良しです~( ´∀` )
ミコパンは勉強になりました!
1つでも持って帰れればいいかなって考えてます。

投稿: そらら | 2015年11月30日 (月) 11時42分

よくあるタイプのチュウヒ(茶色の)は海辺の草原で見てるし撮れてますが大陸型(白黒2トーン)は2回しか出会ってないです。ボケた画しか無いです。茶色いのより精悍な感じです。
チュウヒは風上向かってわりと安定して飛ぶから先回して隠れていると撮りやすい気がします。

ミコアイサは何度も見てるのですが近くで撮れてないです。広い場所にいたんで寄れない・・・
母が好きなんで良いのが撮れたらプリントしてあげたいんだけど。

投稿: katakuri | 2015年11月30日 (月) 23時45分

■katakuriさん♪
先日はわざわざありがとうございました!
じっくりチュウヒ見てみたいですねー。
お母さまが好きなのはパンダのほうですか?
がんばって撮らなきゃですね!

投稿: そらら | 2015年12月 3日 (木) 20時17分

初めてチュウヒの大陸型を見たのは鵡川河口付近でした。デジ一買う前でしたし鳥見も始めて間もない頃でした。
他のバーダーが注目してない感じだったのでレアな存在では無いのかなと思ったんだけど。

超レアじゃないと思うけど毎年は出会えないかもね。

ミコアイサは旭川の町よりちょい下流の石狩川の越冬しているホオジロガモの数十羽の中に数羽混じっています。ホオジロガモのエビ反りディスプレー面白いです。

投稿: katakuri | 2015年12月 4日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/62663342

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田市最上川鳥獣保護区チュウヒ観察会:

« 母子手帳ケース、通帳ケース | トップページ | ヘラサギ »