« ボーダーとデニム | トップページ | 海沿い鳥見②ユキホオジロ »

2016年1月14日 (木)

海沿い鳥見①イソヒヨドリ

海と聞くだけでわくわくする内陸育ちの田舎者です、ハイ。

同時にかなづちなので海…というより底の見えない大量の液体に近づくのは怖いです、ハイ。

海風に吹かれるイソヒヨドリ(´∀`*)

冬羽のお腹は錆びたトタン色。

Img_8706

山形県内陸では、あまりなじみのない鳥です。

尾羽をぴん!とするのは警戒しているの?

Img_8677

ぼさぼさぴん!

Img_8707

ブロックの下に落ちている赤い何かを食べていました。

Img_8697

何を食べているのか。見てこればよかったなー。

この後に見たい鳥がいて、そっち優先にしちゃった(;´・ω・)

Img_8700

この鳥の囀りを聴いたことがありません。

すごく綺麗だってみんな言うから聴きたいなー!

繁殖期に海沿いに行けば聞けるかなぁ。

イソヒヨ囀りツアー、誰か一緒に行きませんかー(・∀・)♪

|

« ボーダーとデニム | トップページ | 海沿い鳥見②ユキホオジロ »

動植物・自然」カテゴリの記事

コメント

イソヒヨドリのさえずりは確かに良いです。
初めて聞いたのは70年台の末です。
鳥見人になるはるか前です。能取岬にバイクで行った時に
杭の上で鳴いていました。名前はわからなかったけど一緒に行った後輩が調べてくれました。

投稿: katakuri | 2016年1月18日 (月) 22時05分

■katakuriさん♪
すごい記憶力( ´∀` )
いずれ鳥に興味を持つ前兆ですね♪

投稿: そらら | 2016年1月19日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/63305279

この記事へのトラックバック一覧です: 海沿い鳥見①イソヒヨドリ:

« ボーダーとデニム | トップページ | 海沿い鳥見②ユキホオジロ »