« new生地 | トップページ | 頭高 »

2016年3月23日 (水)

図書館本

「みつばち高校生」

富士見高校の養蜂部誕生とそれからの数年間を追ったドキュメント。

飼っている二ホンミツバチのことを「ミツバチさん」と呼び、ミツバチさんに右往左往。

ミツバチさんのためにどうしたらいいのか本気で考え、深まる仲間意識。

青春っていい!部活っていい!

と何度も涙ぐんだ本です。

Img_0882

「消えゆくY染色体と男たちの運命」

人間の性は、もともとは女性。母親のお腹の中で胎児のときに男性ホルモンを浴びると男性になる。

Y染色体の退化や性差について書かれた本で、ちょい難しかったな。

指の長さの比で男性ホルモンをどれだけ浴びたかわかるとか!

だから女性は男性の手フェチが多いのかもしれないって。

なるほどー!わかるw

手フェチのあなた、必見ですw

    

|

« new生地 | トップページ | 頭高 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/64342697

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館本:

« new生地 | トップページ | 頭高 »