« デニム×アロハ! | トップページ | 暴風干潟② »

2016年5月23日 (月)

暴風干潟①

鳥友さんと干潟鳥見へ。

ゆーっくり車を走らせていると、車の前に2羽の鳥が飛んで来ました。

チュウシャクシギ!

急に出てきたもんだからおかしくておかしくて、鳥友さんと二人で笑いながら見てました。

歩くくらいのスピードでゆっくり走っていたとは言え、タイヤが砂利を踏む音で驚かせちゃったかな?

シギがほぼわからない自分がこのシギを見てとっさに「チュウシャク!」って言ってました。

なんでチュウシャクって思ったんだろう?って今考えてもよくわからないのです。

見たことあるのって、遠くに2回位なのでそれで自分の脳がチュウシャクシギを理解してるとは思えないんだよね。

ま、いいか。わかったんだし。

Img_3631

キアシシギ(´∀`*)

やっとわかるようになったぞ。

Img_3670

Img_3672

この日は風が強く…というか暴風でしたw

あまりにも風が強くて、ここに来るまでに「鳥いないんじゃ…」と思ってたけど少ないなりにまぁいろいろ居るもんですね。

双眼鏡もカメラもスコープも揺れて固定するのに必死で鳥の同定どころでないw

鳥友さん、スコープを足で抑えてくれてたそうです。ありがとう( ´艸`)

ヒバリは囀り舞いしながらすごいスピードでふっ飛ばされてましたw それでも囀るのってすごい!

Img_3675

トウネンも…

Img_3849

めくれぎみ。

Img_3853

腹黒なハマシギ。

シギの夏羽っていいね。なんかいいね!

Img_3694

コチドリ2羽が風に流されながらも仲良く飛んでました。

アクロバットすぎて目で追えない感じだけど、ケンカではなかったからラブ飛行かな~いいな~って思って見てました。

鳥も楽しいって思うことあるのかな?

「この子が好きー!」みたいに相性もあるのかな?

ただ生きることに必死なだけじゃなく、楽しい!嬉しい!って思ってたらいいなー、なんて。

つづく

|

« デニム×アロハ! | トップページ | 暴風干潟② »

動植物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/65408256

この記事へのトラックバック一覧です: 暴風干潟①:

« デニム×アロハ! | トップページ | 暴風干潟② »