« シューズケース | トップページ | もこもこ警報 »

2016年6月 2日 (木)

絶賛子育て中

ムクドリが樹洞で絶賛子育て中。

大きな虫運んでるんだなぁ…

草むらに入るのが怖いです(;´・ω・)

どこかにこんなの居るってことだもんね。

虫は好きだけど、でかいアオムシと毛虫は苦手です。

Img_4003

かるがーも。

Img_4006

ウメの木にちょこんしてるのはハシボソガラスの巣立ちビナ。

Img_4312

口元がちょっと赤くて(口のなかも赤い)、目がなんとなく青く、くちばしも少し短く感じます。

Img_4314

こちらを警戒するも、まったく動きません。

Img_4315

あたしがヒナに近づくと、少し離れた鉄塔から「がー!がー!」とハシボソカラスのが2羽飛んできて、近くの電線にとまりました。

ずっとがーがー鳴いてあたしを威嚇。

おとーさんおかーさん鳥なんでしょう。

退散します。

Img_1788

ばいばい。

もっと見えないところに隠れなね。

Img_4318
巣立ちしたばかりのヒナはまだ上手く飛ぶことが出来ません。

地面にちょこんと座っていたり木の枝にぼーっと止まっていることがります。

動かないので怪我してるようにも見えるし、迷子かな?って思うことがあると思います。

だけど、その子の近くには、必ず親がいて見守っています。

かわいそうだなと思ってその子を連れて帰ってしまうことは、親鳥からヒナを取り上げることになってしまいます。

また、人間が近くにいると、親鳥は警戒してヒナに餌を与えることが出来ず、それでヒナが弱ってしまうかもしれません。

なので、出来るだけその場を離れてください。

もし、車にひかれそうな場所だったり、動物や他の鳥に襲われそうだったとしたら、近くの安全な場所に移動してあげるだけで十分です。

野鳥の子育てを優しく見守ってください。

↓ゴジュウカラの巣立ちビナ。こんな風に地面にちょこんして居ても近くに親鳥が居るから大丈夫!

Img_4614

|

« シューズケース | トップページ | もこもこ警報 »

動植物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/65683943

この記事へのトラックバック一覧です: 絶賛子育て中:

« シューズケース | トップページ | もこもこ警報 »