« 1/7 マミチャ河原② | トップページ | 背面ポケット付きデニムのやりくり財布 »

2017年1月23日 (月)

前田京子さんの本が好きです。

「ひとさじのはちみつ」を読み終え、また何か読みたいなぁと購入。

はっか油はウチにあるから、いろいろつくってみよ♪

あのすっとする香り、しゃんとするのよね。

「シンプルスキンケア」はとにかく活字が多い本。

これはじっくり勉強のつもりで読みます。

Img_2664

野鳥の会会員誌「野鳥」誌だったか毎月読んでる「BIRDER」だったかに載ってて、図書館で取り寄せしてもらった本。

「野生動物の餌付け問題」

かなりおもしろかったです。

ニホンザルやイノシシへの餌付け問題だけでなく、ガンカモ類の話、餌付けされることで沼や湖の環境が悪くなる根拠を知りました。

意図的な餌付けだけでなく「非意図的な」餌付けも。

こちらのほうが正すのは難しいだろうなぁ…

キタキツネのエキノコックスに代表されるウイルスの媒介も厄介な問題。

そうか、同じ「ホタル」でも地域により種類がいろいろ居て、ホタルの放流やそのエサを撒くときもいろいろあるんだなぁ…と、考え考えじっくり読みました。

金魚の放流などは論外だと思いますが、ホタル=いい環境みたいな思い込みってあるからなぁ。

3500円でちょっと高めだけど、これは読む価値めっちゃあり!

野鳥への餌付け問題も取り上げてて、買おうかなと思ってます。

「野生問題の餌付け問題」が全体像なら、「鳥獣害」こちらの本は農業の鳥獣問題を取り上げた本です。

著者の経験なども盛り込んであり、動物のかわいい面・憎らしい面など精神的な部分もわかりやすく読めた本でした。

また、「シャドーワーク」という言葉を知りました。

水面下で見えない部分の仕事ですね。

Img_2662

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野生動物の餌付け問題 [ 畠山 武道 ]
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/1/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鳥獣害 [ 祖田修 ]
価格:885円(税込、送料無料) (2017/1/22時点)


|

« 1/7 マミチャ河原② | トップページ | 背面ポケット付きデニムのやりくり財布 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/69218560

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 1/7 マミチャ河原② | トップページ | 背面ポケット付きデニムのやりくり財布 »