« リネン×レースのカバー | トップページ | ミヤコドリ »

2017年8月 3日 (木)

ノートとバレッドジャーナル

文房具沼に足首くらいまでそっとつかっているそららです。

特に、油性ボールペン・ノート・手帳類は大好きです。

マスキングテープも大好きですが、在庫消費が先でできるだけマステ売場を見ないようにしています笑

そして、ノート・手帳関係の本も見ると買っちゃうのよねー!

整理収納アドバイザーEmi 著「わたしらしさを知る マイノートのつくりかた」

092a3489

とてもざっくりとつくるマイノート、これはとても共感できます。

ルールは「1冊にまとめて時系列に書く」くらいかな?

「情報は一冊のノートにまとめなさい」という本(何年か前に購入しました)がありますが、それとちょっと似てるなって思います。

メモも日記も気が付いたこともアイディアも、すべて1冊にまとめる。

時系列に書いていくから振り返りやすい。これは自分を振り返るノートなんですよね。

この本、何が素晴らしいって「180度開く」んですよ!

どのページを開いてもぱたんと開く!これすごい♪

092a3490

最近びびびっときた(古い)バレッドジャーナル を始めましたが、すでに挫折しそうです。

いや、バレッドジャーナルは自分で作る手帳だから挫折という言葉はおかしいんだな。

いろいろ書こうとはりきりすぎたので、8月からはゆるりログにしたいと思います。

基本、この「マイノートのつくりかた」のような感じでデイログは進めています。

中心はTO DO リストですが、とにかく何でも書くことで頭の中を整理することにとても役立っています。

ノートのサイズや、持ち運びするのかどうかなど、まだまだ試行錯誤中。

手帳自体、中学からすでに25年試行錯誤中。

長すぎるだろ笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしらしさを知るマイノートのつくりかた [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/13時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

情報は1冊のノートにまとめなさい 完全版 [ 奥野宣之 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/7/13時点)

ちなみに、油性ボールペンの王様は何といってもジェットストリーム!

書き味が油性なのにするするなのです!

ボテができるといううーんがありますが、書き味は最高。

ありがとう低粘度油性!!

以下3タイプを状況別に使っています。

まず、4&1(黒・赤・青・緑・シャープペン)。

こちらは0.5の芯がセットされて売られていますが(0.7もある)、これに0.38の芯を入れ替えて使っています。

緑だけは0.38の芯が売っていないので0.5をそのまま使用。

4&1は本体がちょっと太めで重いし(それが欲しくなる時もある…!笑)シャープペンは使わないという方にはこちら、3色ボールペン(黒、赤、青)。

あたしは、これを一番使う頻度が高いです。緑もシャープペンもほぼ使わないし、黒赤はよく使いますね。青は、そこそこ。


屋外で使用するのは(鳥見のメモとか)軽いものがいいのとカラーは使わないので、黒単色だけの0.38。

カラーもパステルカラーがあってかわいいのです。

文房具いいよー文房具!

|

« リネン×レースのカバー | トップページ | ミヤコドリ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084276/71129066

この記事へのトラックバック一覧です: ノートとバレッドジャーナル:

« リネン×レースのカバー | トップページ | ミヤコドリ »