« ひなまつり | トップページ | 寒中引き抜き蕎麦 »

2019年3月 5日 (火)

ミヤマホオジロ

B沼にて。

ミヤマホオジロの囀りが聞こえてまして、でも木のてっぺんで囀るわけじゃないからなかなか姿が見えず。

でも、囀りの合間に「ちっ」が聞こえて、そこから飛び出してくるのがミヤホだったので、この声はミヤホの囀りなんだろうと思ってました。

ある日、目の前の木に来て囀ったー!

092a9397

感激♡

羽繕いしながら、スサーしながら、地面に降りて採餌しながらも囀ってたよー!

092a9381

|

« ひなまつり | トップページ | 寒中引き抜き蕎麦 »

動植物・自然」カテゴリの記事

コメント

スサー どんなスサーだろう 見てみたい
愛らしいお顔もようだね 鳥さん羽根 模様 色々あって ほんと凄いね奇跡だね
頂いた本見てます
ホオジロ →スズメに似て尾が長い 庶民的?
ミヤマ~ →精悍 早く飛びそう 入社数年目のビジネススーツさまになってきた若者?

雰囲気全然違うんだね

投稿: 玉 | 2019年3月 7日 (木) 18時54分

■玉ちゃん♪
玉ちゃんは発想豊かだねぇ。
ビジネスマンって笑
鳥の種類によって、色やしぐさが違って面白いよー!

投稿: そらら | 2019年3月 7日 (木) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ:

« ひなまつり | トップページ | 寒中引き抜き蕎麦 »