動植物・自然

2019年8月19日 (月)

古寺山

1か月前の話ですが、古寺山(こでらやま)に登ってきました。

憧れの朝日連峰ですが、あたしの体力では

大朝日岳→間違いなく無理

小朝日岳→とうてい無理

なので、その手前の古寺山まで。

身の程知ってるでしょ?笑

古寺鉱泉から登り始めます。

…と、さくっと言いましたが、自宅からここまでも遠いから!笑

1時間半運転するんだけど、落石がけっこうある狭い山道の運転怖かったから!笑

Img_2244

登り始めてすぐに、タマガワホトトギス!

黄色いホトトギスがあるのかー!!

Img_2246

木の根っこにひっかからないようにしながら、風のあまりない林を登っていきます。

Img_2248

足元にはツルアリドオシ。

白くて小さな2連の花、つやつやの葉。かわいい。

Img_2247

ギンリョウソウ。たくさん咲いてたなぁ。

「咲いてた」でいいのかな?「生えてた」?

Img_2321

マイヅルソウがまだ咲いてるーー!!

今季は見れてなかったから嬉しい!

Img_2262

イワカガミ!

Img_2263

ええと、なんてカエルだろ。

Img_2266

ベニバナイチヤクソウなんじゃないかなぁ。

Img_2269

ハクサンチドリ!

Img_2272

憧れの!アカモノ!

花が開いてなかったけど笑

Img_2277 Img_2278

途中の水場では、冷たい水に生き返りました…

Img_2253

撮れた鳥はゴジュウカラのみ。

だけどねー 知らない囀りが聞けたのですよ。

録音して家に帰って調べたら、マミジロ♡

囀り、めちゃくちゃ好きになりました。

Img_2316

ツマトリソウ。

Img_2301

古寺山頂上1501m!

自分で登った最高です。

ここは小朝日岳が見える絶景ポイントなんですが、

Img_2294

ガスってるよーーー!笑

おーーーーい!笑

この風景の中、トビが飛んでました。

下を見ながら飛んでたのでエサを探してるんでしょうね。

こんな亜高山帯までトビっているのね。

最初、イヌワシかと疑ったからね笑

Img_2293

頂上には、ハクサンシャクナゲ。

Img_2291

ヒメサユリロード。

これを楽しみに来たのよ。

Img_2299

野生のヒメサユリ。

すんごいかわいい。

Img_2298

古寺山頂上付近は、雪もまだ残ってました。

7月に天然の雪ってすごい。

頂上で休みながら、キュウリの漬け物とおにぎりを食べて栄養補給。

山ごはんを何か作ろうとも考えたけど、体力的に登れるかどうかだったから、少しでも荷物を軽くしてくるためにバーナーなんかの料理道具は置いてきました。

Img_2296

古寺鉱泉から古寺山頂上までのコースタイムは、登山地図で3時間15分。

そこを2時間45分で登れたことに自分的にびっくり。

帰りは立ち止まりながら鳥を見ながら帰ったので、3時間半以上かかりました笑

体力のない自分にはチャレンジな登山だったけど、自分のペースで登れてとても楽しかったです。

朝に小雨が降っていたせいで道はドロドロで、帰りは滑って1コケしました笑

高山植物だけでなく、高山の鳥の囀りも堪能出来てしあわせ。

キジバト、ホトトギス、トビ、ノスリ、コゲラ、アカゲラorアオゲラ、モズ、カケス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ、メボソムシクイ、エゾムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、マミジロ、キビタキ、オオルリ、ホオジロ、クロジ(26種)

そういえば!

ここにメガネの落とし物あったよー!笑

Img_2319

| | コメント (8)

2019年8月12日 (月)

人生初キャンプ!

夫と人生初キャンプに行ってきました( ´∀` )

思えば去年、この場所にホタルを見に来た時にキャンプしてる人たちがとても楽しそうで、そこから興味を持ち始めて1年たっちゃった。

愛車アルトにせまいながらもテントと食料を積んで。

テントは鳥友さんからお借りしました♪

無料キャンプ場は思ったよりも人が少なくて、うちらの他に3組だけ。

おひとりさまキャンパーかっこええ。

Img_20190811_171654

たいしたものは食べてないけど、外で食べるごはん最高だわ。

Img_20190811_172438

ここは無料なのに水洗トイレ・水場完備。シャワーはなし。

Img_20190811_170122side

初めてのシュラフ、眠れるか寝心地は…と心配してたんだけど、メラミンマットを厚めのものにしたらけっこういい寝心地!

下が芝生だったのもよかったのかな。

夜の暇つぶしを考えてなくて、夫とおしゃべりしようとしたら、夫はビール飲んで酔っ払って19:30に就寝。

圏外なのでスマホは使えず。本でも持ってくればよかったなぁ。

川の音、虫の声、木々のざわめきを聞きながらぼーーーーっとしてました。

Img_20190811_202126

朝ごはんはホットサンド作った( ´艸`)

ベーコン・チーズ・たまごサラダ。チーズとろ~りでおいしかった!

朝はテーブル出すのめんどくて、クーラーボックスがテーブル。

Img_20190812_072304side

近くには沢があってカワガラスとキセキレイがいる♪

アカハラも囀ってたよ( ´艸`)

Img_20190811_170250

ノコギリソウ、ヒヨドリソウ、ミヤマカワトンボ?、ボタンヅル。

夜の林道はカマドウマがすごかった!

Img_20190812_051158sidedown

キジバト、アオサギ、ホトトギス、アオゲラ、モズ、カケス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、アカハラ、キセキレイ、ホオジロ(15種)

 

| | コメント (10)

2019年7月29日 (月)

トラフズク

鳥友さんが夜にキーキー音を聞いたという神社へ。

まさかの7月巣立ち!

嘘だべおい。

092a7069

後日、他の神社でもそうなんじゃないかと思って別な神社で夜探。

車を止めたそばからキーキー音。

トラフのいい感じに大きくなってるヒナがこっちを見て首をぐるぐるしてました。

うわートラフだーと見てたら、飛んで行っちゃったけど、50mくらい離れた民家の庭でしばらくキーキー鳴いてました。

巣だったばっかりのときのキーキーより、たくましいキーキーだったなぁ。

とりあえず、2か所で繁殖確認できたよー。

 

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

ヌグヅブリ

カイツブリの親子。

マイ沼で絶賛繁殖中~♪

ヒナをおんぶ。

Cimg5699

Cimg5701

 

Cimg5811 Cimg5715 Cimg5724

アオサギ。

Cimg5770

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

秋田に一人旅④

2日目、旅のラストは角館(・∀・)♪+.゚

憧れの角館だよー!

前々から行きたかったところ。

武家屋敷通りを散策。

Img_2161

Img_2120 Img_2118 Img_2121 Img_2123

赤いポストに…

Img_2156

赤いてんとう虫。

ナミテントウかな。

Img_2160 

Img_2143

お庭も素敵なのよ。

雑木の庭。

ミヤコワスレかな?

Img_2128

シモツケソウ?

Img_2137

キツネノボタン?

Img_2139

秋田犬…( ´艸`)

Img_2134

火薬入れがたくさん展示されたけど、これカメだよね?

確かに頑丈かもしれぬが重そうだ…

Img_2125

そして、何年も思い続けた樺細工の茶筒を購入ーーー!!!

桜皮、胡桃、楓、桜で出来てるんだって。

「一目惚れするまでは買うまい」と決めて行ったらまんまと惚れました♡

Photo_20190707132101

憧れの樺細工を買ったところで、有頂天喫茶でウインナーコーヒーと昔ながらのプリンを( ´艸`)

うん、美味♡

Utyouten

おしまい


 

 

| | コメント (5)

2019年7月10日 (水)

秋田に一人旅③

2日目のメインイベント、

山でツキノワグマに会う前に、実物を見ようじゃないかーで

くまくま園!

Img_1988

♀部屋と♂部屋に分かれています。こちらは♀部屋。

Img_1999 

♂♀で分かれているほか、4歳までの子とそれ以上の成獣にも分けてるんだって。

Img_2083

買っちゃうよね、くまのおやつ。

200円のちっこいのと1000円の大きいのがあったら、大きいの買っちゃうよね、やっぱ。

あげたいもんね。

Img_2005

くれくれポーズしてるツキノワグマ♂。

クマが取り損ねたおやつをくすねようと、隣にはハシブトガラス。

全身真っ黒同士ね。

たまに、クマにやられてカラスが食べれらちゃうらしい。

キジバトもそうなるらしい。

Img_2020

おやつを見せると、こうやって木に登っておやつをねだる。

こちらは4歳未満のクマ。

Img_2081

ですよね、ですよね、ですよね。

死にますよね。

Img_2023

11:00~は子グマちゃんが出てきますよー( ´艸`)

その時間に間に合うように行ったんだから笑

子グマのかわええこと!

そして飼育員さんの「こいつぅ~♡」みたいなメロメロな感じがすごくたまらない♪

Img_2028

子グマちゃん、走る走る…!

飼育員さんにじゃれついたり、木をがじがじしたり、

Img_2036

遊具に登ったり。

Img_2058

かっわええええええ!!!!

Img_2061

そしてですね、ヒグマもいます。

ヒグマは初めて見ました。

でかいでかいとは聞いてたけど、こんなにでかいの!?って感じで…

もう恐怖しか感じなかったです。

どすりどすりと歩くんですよ。

迫力ありすぎだろ…!!

Img_2095

ずりずりして壁ににおいをつけているところを真上から見ました。

目の前のフェンスが壊れたら…!?と思うと、気が気でなかったです(;´・ω・)

Img_2087

水浴びをするヒグマを、ガラス越しに見ました。

このガラスが割れたら…!?割れないんだろうな本当に!?クマパンチでも割れないんだろうな!?と、こちらも気が気でなかったです。

それくらい怖かったです…

Img_2107

つづく

| | コメント (4)

2019年7月 8日 (月)

秋田へ一人旅②

秋田へ一人旅2日目。

マタギの湯の朝食、ブッフェでおいしかったー!

全体的にあっさりしていて、山の恵み!って感じの朝食。

キノコや山菜がおいしくておいしくて…!

Matagi-2

まずは宿の周りの散策&鳥見。

感じとしては、サシバやアカショウビン、イワツバメが居そうな感じ。

アカショウビンの鳴き声は期待したけど聞けなかったな。

サシバとイワツバメは見れました♪

宿のすぐ裏で、キセキレイの親鳥と巣立ちビナが。

092a5201

1週間前のツミ&ヒメアマツバメツアーで覚えたコサメビタキの地鳴きと警戒音。

聞こえてきたよー!覚えたてだからねー!笑

コサメビタキの成鳥がフライ&キャッチで虫を捕まえているのが見えました。

そしてまた警戒音。

近くに巣かヒナがいるんだろうね。

092a5211 092a5285

ヒナ見っけ!!

092a5337

川沿いを車で散策。

トリアシショウマかな?

092a5417

拡大するとすっごく綺麗。

092a5420

川の水に侵食されて美しくなってゆく。

092a5419

いいとこやー!

Img_1977

つづく

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

秋田へ一人旅①

北秋田市で開催された、マタギシンポジウムへ行ってきました。

なんでだかわかりませんが、このチラシを見たとき、わくわくして行きたくなったので( ´艸`)

Be9fb35407e962cf10772146afe690ef

天童市から4時間かけて車で北秋田市へ。

13:00開場を13:00開始と間違えて、1時間前行動しちゃったよー笑

1時間鳥見してよーってことで外に出たら、「ぴーーーーーっ!」とノスリのヒナの声が。

巣が丸見えじゃん…(;´・ω・)

092a5121

ヒナは2羽見えました。

092a5161

15分くらい鳥見していたら、もう暑くてバテそうだったので、ロビーして持参した本を読んでました。

図書館本「熊が人を襲とき」。

新聞記事の内容から、いつどこでどんな風にクマに襲われてどんなケガをしたか分析し対策を、という本で勉強になったぞ。

Honn

それで始まったマタギシンポジウム、すごくおもしろかったです。

旅マタギの経済システムのすごさ、マタギのクマという生命体に対してどう向き合うのかの精神、慈しみ…

マタギ、それは後世に伝えるに値する文化なのだと感じました。

2部構成で、第2部は狩りガール4名をお招きしてのディスカッション。

女性ならではの話や、知らなかった狩りの話など、これもまたおもしろく、はるばる行って良かったー!

マタギシンポジウムのあとは、「マタギの湯」という宿へ。

なんだかマタギを堪能できそうな宿名でしょ。

宿の中に「マタギ資料館」があり、クマの剥製からマタギの部屋、着ていたものや装備品などが展示されていました。

Matagi-7

Matagi-8

宿は、リフォームされてるのかとても綺麗でした。

Matagi-6

部屋は、シングルや畳の部屋がすでに満室で、ツインに一人で泊まるというぜいたくをしてしまいました笑

Matagi-5

本来は、食事は食堂で食べるんだけど、この日は混んでいたようで「よかったらお部屋へお運びしましょうか」と言っていただけました。

食事は一人だとちょっとさみしいので、嬉しかったです♪

おかげで、裏山から聞こえるウグイスの声、松の木のてっぺんにとまるサシバ、ヒナに餌を運ぶキセキレイ夫婦なんかを見ながら食事ができました♪

最高だなオイ

Matagi-4

ウサギ鍋、初めて食べたー!

柔らかくておいしかった♪

Matagi-3

つづく

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

ちょっと滝を見に行ってきました。

Img_1908

というのは嘘で、鳥を見に行ったんだけど、目当ての鳥は見れなかったから山歩きに変換しました笑

お昼過ぎたし、お弁当食べるよね笑

Img_1867

あー!ギンリョウソウーーー!

見れて嬉しいー!

Img_1879 Img_1882

ツクバネソウ

Img_1886

ホウノキ

Img_1889

ナルコユリ?

Img_1901

 

Img_1876

この日の一番の収穫は、水辺にあったミズーーーー!!!!

ちょこっと採って、夜のお味噌汁に♪

あと、なにげに「ゴロスケ ホゥ」が聞けました。

しわがれた声だったから♀かな。

ノスリ、フクロウ、モズ、ヤマガラ、ヒヨドリ、ウグイス、キビタキ(7種)

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

小鳥充

山にて。

暑くなってきたから木陰で休んでいると、小鳥わらわら!

カラ類親子の群れと、エナガの群れー!

そっちこっちで餌を捕ったりねだったり!

うわぁ幸せ♡

エナガおこさま。

092a3297

092a3348

092a3349

092a3326

コガラとイモムシ。ヒナにあげるのかな。

092a3415

ヒガラのおこさま。

092a3542

シジュウカラ・ヒガラ・コガラが集まると、地鳴きや幼鳥の声がいろいろあって何がなんだかわからなくなる笑

カイツブリ、キジバト、ホトトギス、ツツドリ、コゲラ、アオゲラ、ノスリ、サンショウクイ、ハシボソガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、クロツグミ、キビタキ、ホオジロ(21種)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧